ダートバイクZIMから皆様へ。お知らせやブログなど最新情報をご案内します。

ZIMブログ

トップ > ZIMブログ

ZIM BLOG

JNCC 広島に参戦します!

ZIMブログ

JNCC開幕戦の熊本大会も無事に終わり、すぐにRd.2大阪があり、今週末は早くもRd.3の広島です!

ZIMからは

KIDS&TRYクラスに ・社長!前回総合優勝!笑

 

FUNクラスに     ・ヒガシ君!レース初出場!

・夢子ちゃん!紅一点!レディース!

・幡生さん!レースが練習?笑

 

COMPクラスに    Aクラス  鈴木さん!

Bクラス  浦田さん!

Rクラス  ジュン君!KTMデビュー戦!

Rクラス  ケンヤ君!KTMデビュー戦!

Rクラス  新宮さん!

九州から近く?で行ける最後の場所でのレース!ZIM以外からも九州からのエントリーが多い、JNCC広島

 

熊本大会に続く人気のレースですね!

 

前回JNCC初出場し無事完走したジュン君の友達ヒガシ君も触発され?WR250Rでレース初参加!

 

初レースということで分からないことばかり!

 

装備品で言えばキャメルバック。これは必需品です。

バイクの準備で言えば前後タイヤ新品(もちろん広島に最適なタイヤ)

レースのレギュレーションにそった整備(ゼッケンに保安部品外しなど)

 

初めてのレースでドキドキのヒガシ君に、夢子さん・ジュン君・ケンヤ君は、みんな20代!

フレッシュですね(笑)毎日一生懸命レースに向け準備しているを見て懐かしい気分に。。。

 

あぁ僕も社長も歳をとったんだなっと。。。笑

 

 

 

そんなことはさておき、JNCCではおなじみのKTMパドックサービス!

 

KTMユーザーなら年式問わずご利用できるこのサービスは日本一どころか世界一のサービスなんです。

雨風しのげるKTMテントにバイクを入れ、込み合う駐車場もKTMユーザーには専用の駐車場を準備。

バイクやライディングの事も契約ライダーやプロのメカニックからアドバイスも聞けますよ。

 

レース中は不意なアクシデントにも対応するべくスペアパーツを豊富に準備し対応。

もちろんレース中の給油にゴーグル交換なども対応してくれます!

 

これは最近こそいろんなメーカーさんもレーシングサービス始めましたが、KTMは昔からやっているんです。とても頼もしいですよ。

 

ZIMからも社長が行くので、現場で困ったことがあったら相談してくださいね。ウチからでっかいテントも持っていくのでKTMユーザー以外でも入れますので安心してくださいね!

 

ダートバイクZIMはレース屋さんに見られがちですが、ほとんどのお客さんがツーリングライダーです。

 

ただブログにあげてる内容がレースばかりなだけなので、ツーリング派な方も気軽にお店に遊びに来て下さいね!笑

2016.04.07

湯布院ラリー3DAYS 2016

ZIMブログ

今年もこの時期がやってきました。

無題

湯布院ラリー!去年も行われたこのイベント。今年はなんと3DAYSにパワーアップしての開催!

 

今年も去年に引き続き社長とお客さん達が参加するみたいで2月ぐらいからそのラリーに出場するバイク(KTM250EXC-F)で乗り出し、今月入ってからラリーに向けた作りこみをしていました。

 

今回僕は特にお手伝いはせず社長が黙々とラリーバイクを作っているのを横目に、俺のKTMで成約してくださったお客さんのバイクの納車整備を淡々としていました(笑)

 

いやーあまりの忙しさにどんなイベントかも特に気にしてなかったのですが今見てみると、去年は2DAYSでの開催で今年は3DAYSとボリュームアップしたそうで!なんでも理由はラリーに参加される全国各地のライダーにいろんな林道や景色を楽しんでほしく、2日間では足りなくて3月の19・20・21の三連休を利用しての3DAYS開催になったそうです!

 

去年も社長が参加して帰ってくるなり、

社長「楽しかった!いやー楽しかった!ホント楽しかった!」

を連呼していたので、よほど楽しかったのでしょう(笑)

 

去年はでかいバイクでの出場だったので今年は軽いバイクをチョイス。

KTM250EXC-F(Sixdays)

北海道ではもっとでかい排気量のバイクで出るって言ってたような。。。

 

どうも今日そのバイクが完成したらしくちょっとバイクを見てみました。

全体その①

IMG_5272

おぉー!はっ派手なバイクに(笑)外装は僕のですね。

 

全体その②

IMG_5284

よーく見ると、ところどころにsixday仕様なのが分かりますね。
実はシートの中身は世界のNOGUCHIシート製を使っているそうです。
足回りその①
IMG_5275
実は今回奮発して前後ホイール新品導入なんです!いやー輝いてますね!笑
リヤスプロケットは2016年モデルのEXCシリーズで採用されているアルミスプロケットのオレンジアルマイトバージョンを採用!
そしてリヤディスクはこれまた新型で2016年モデルのSXシリーズで使われているリヤディスクです。カッコいい!どれも付けている理由はカッコいいからだそうです(笑)でもかっこよさ大事ですよね。
足回りその②
IMG_5285
フロントディスクにはSixdays仕様に標準装備されているフローティングディスクですね。
サスペンションチューニングパーツのSSPを装着(赤いパーツですね)これでフロントの接地感を増やす作戦です。結構体感できるくらい変わりますよ。林道など走る方におススメです!
操作系その①
IMG_5286
これはチェンジペダルの先だけをパワーパーツ製に交換していますね。確実にシフトするために純正よりさらに長くなったパーツです。Sidays標準装備のケースガードももちろん付けています。こういう細かいところでも変えることによって楽に乗れることができるそうです!
操作系その②
IMG_5274
分かりづらいのですが、じつはこれチタンステップなんです(笑)KTMパワーパーツ製でなんと作っているのは世界一のマフラーメーカーアクラポビッチなんです!最近当店で密かにブームのチタンステップです。リヤブレーキペダルの先もパワーパーツ製の大きいタイプに変更していますね。
ハンドル回りその①
IMG_5277
実にスッキリとしたコクピット回りですね。配線も綺麗に束ねているので、急なトラブルにも早急に判断しやすいようになってるそうです。メーターも純正ともう一つICOメーター(一番上の赤いメーター)という補正が可能なメーターを使うそうです。これはラリーでは常識なんだとか。
ハンドル回りその②
IMG_5279
近くに寄った写真です。マップケースは長年愛用している物で、電動でマップを動かせるタイプだそうです。マップケースはなるべく高く、目線をなるべく動かさなくて済むように高い位置に置くのがミソだそうです。
マップケースもKTMパワーパーツ製を使っているのでボルトオンです。
ハンドル回りその③
IMG_5280
これはエンデューロにもラリーにも欠かせないパーツのPHDSです。
KTMパワーパーツ製で当店でも大人気商品です。メリットはハンドルポストの部分にゴムのダンパーが入っており、それのおかげで手に伝わってくる、ちっちゃなギャップや振動を軽減させるパーツです。これを付けて速くなったりすぐに体感できるものではないですが、気付かないところで疲労軽減にものすごく貢献しています。
ハンドル回りその④
 IMG_5278
なるべく手元で操作できるように工夫されていますね。こうゆう細かいことの積み重ねでストレスなくライディングに集中できるようしっかりとバイク作りをしていくんだそうです。経験は財産ですね!
リヤ回り
IMG_5276
テール回りもシンプルでスリムになっていますね。
テールライトとリヤフェンダーの隙間にライセンスライトもしっかり装備。ちゃんと保安基準を満たしつつトラブルが無いようコンパクトに作られています。
全体その③
IMG_5273
僕にはできないラリーによるラリーの為のマシン作り。マシンを見ててそんな小さい物を変えたり、調整してどう違うんだろう?って思っていましたが説明を聞いて納得すること多々あり、やはり経験者の言葉は重みがありますね(笑)
なんせ社長日本国内はもちろん海外ラリーも何回もでてますからね!
写真には写っていませんが実はSTM製のスリッパークラッチも装着しているんです。これは僕自身もエンデューロでも使っているんですが、本当にいいパーツです。
それと最後にマシンをみて思ったのが配線の取り回し。
これがホント芸術的で綺麗で分かりやすく束ねているんです。ラリー中どんなトラブルが起こるか分かりません。そんなときに現場でアタフタしなくていいように配線はシンプルに!そして分かりやすくする。これをするだけで短時間で復帰することがきるんです。
貴方は愛車のバイクの配線のこと理解してますか?バイク屋さんに出して整備してもらってもトラブルが起きて現場で治すのは貴方自身です!
ダートバイクZIMではお客さんに渡す際、分かりやすいようにしてお渡ししますし説明もちゃんとします。
ラリーに関することなんでもいいです、バイクの準備にバイクを運ぶ手段に移動の事などぜひダートバイクZIMをご用命してくださいね!
尚今回の湯布院3DAYSラリーも北海道4DAYSラリーを主催しているSSERのパートナーSHOPです。エントリーや問い合わせ等の窓口にもなっていますのでお気軽にお問い合わせください。
PS 今回湯布院3DAYSラリーはZIMからは4人のエントリー。
北海道は何人参加するでしょうねー?北海道に行くメンバーも大募集してます!

2016.03.17

2016 JNCC 森羅

ZIMブログ

JNCC開幕戦の九州大会グリーンバレー森羅にお客さんと一緒に参戦してきました。

1277

JNCCが九州で行われたのは実に2年ぶりで毎回JNCCが九州で開催されるときはものすごい盛り上がる一大イベントです。

当店からは

●TRYクラス●

#303 社長   KTM250EXC-F

●FUNクラス●

#307 西村サン KTM125SX

COMP

AA1#20  タイスケ KTM250SX-F

AA2#14  柳原さん KTM250SX-F

A  #163 鈴木さん KTM250EXC-F

B  #370 浦田さん KTM250SX-F

B  #408 永原さん KTM250EXC

R  #637 藤井さん CRF250R

R  #645 河野さん KLX250

R  #676 池田さん KTM250SX-F

 

ヤングな河野君は初エンデューロレース!そして初完走!おめでとう!

25115321489_78b16f2371_z

ゴールして初のフィニッシャーズロードで観客に御迎えを受けてるところ。この瞬間が一番完走してうれしい瞬間ですよね!

 

今回は土曜日の朝からレース会場に行きコースの下見や最新モデルのオフロードバイクに試乗などして夕方にみんなで内牧温泉まで下山し美味しいご飯を食べ、宿に泊まり日曜日はレースを楽しんで帰りも温泉に入り楽しい二日間を過ごしました。

 

 

次のJNCCもみなさん出られるようで張りきってます!

 

次のJNCCは4月10日 広島です!福岡から4時間かからないぐらいですね!一緒にいくこともできますので気軽にお声掛けくださいね!

 

ここからはKTMフォトサービスとJNCC公式フォトから写真を引っ張ってきましたので会場の様子やお客さんの雄姿!

 

KTMユーザーならどなたでもご利用できるKTMビレッジ

25467316825_a148e406f2_z

 

2016年モデルSXに乗り替えての浦田さん

24855772953_e1bbb2b89b_z

 

追い上げのレース展開になってしまった永原さん

25364269412_0e3096b69c_z

 

無事にレースデビューを果たした河野君

25115147779_fa5e811ff4_z

 

AAクラスのスタート風景

1281

 

久しぶりのレースでクラス優勝!の西村さん

12804754_1077756968954238_5637664986462531833_n

 

今回は不運が続いた柳原さん 怪我は大丈夫だったようです。

25456250806_be01fe84d2_z

 

今回はKTMではなくCRFでの参戦の藤井さん

24851941354_bff6b2cf6e_z

 

2016年モデルを投入した池田さん

25482374505_150db00940_z

 

まさかのTRYクラス総合優勝!の社長!笑

25099970309_8e5e195dfe_z

 

お立ち台での社長(笑)レース終わった後はお客さんのレーシングサービスに徹してました。

1284

 

最後にスタッフタイスケ。今回は負傷リタイヤ。

12800309_1077757288954206_1061792515662376655_n

 

今週末は熊本は御所オートランドにてエンデューロレースが!

もうひとつ熊本のゴンドー牧場にてエンデューロレースが!

 

春になりレースシーズン到来になりました。

 

 

ダートバイクZIMではレースだけでなく定期的に林道ツーリングやキャンプBBQツーリングもしております。

 

ぜひ興味ある方はお気軽にご来店ください。

 

 

 

 

 

 

2016.03.09

今週末は!

ZIMブログ

福岡県の恋の浦にて

 

エンデューロ九州選手権恋の浦シーサイドエンデューロが行われます。

 

お客様も何人かエントリーしてるのでレーシングサービスに行きます。

 

現場で困ったことがあればお気軽にKTMテントまでお越しください。

 

スペアパーツ等持っていきますので、セッティングで悩んでる方もどうぞ。

 

KTMテントもぜひご利用くださいね!給油等のお手伝いもします。

 

 

よろしくお願いします。

2016.01.30

新年あけましておめでとうございます。

ZIMブログ

挨拶が遅くなってしまいすみません、新年明けてもう6日も経っていますね。。。5日から元気に営業しております!

 

2015年大変お世話になりました。2016年もダートバイクZIMをよろしくお願い致します。

 

 

2016年一発目の更新は俺のKTMキャンペーンのご紹介です!

 

詳しくは画像をクリック!

ore2016

これはKTMを購入される方にはすごく良いキャンペーンだと思います。魅力あふれるパワーパーツにパワーウェアも付いてくるお得なキャンペーンです!

 

購入を迷っていた方はぜひ!この機会にこのキャンペーンを使ってご検討してください。

 

 

ダートバイクZIMの在庫車輛

も更新していますのでそちらも合わせてチェックよろしくお願いします。

 

2016.01.06

もうそろそろ12月ですね!

ZIMブログ

2015年も残りわずか!今年の秋は例年にくらべ暖かくバイク日和な日々が続いてますね!
寒くなる前にガンガンバイクに乗りましょう!

しばらく更新をサボってる間に色んなバイクを納車しました(^^;;
KTM1290SUPERADVENTER

  
パニアケースやETCなどいろいろパーツを付けて納車。
KTM1290SUPERDUKE R

  
シブい!カッコいいですね!
YAMAHA YZ125

  
日本車もしっかり取り扱いしております。
その他に中古車も何台も。

今から2016年モデルが続々入荷してくるのでダートバイクZIMは1年で1番忙しい時期にさしかかります。
社長としっかり整備して納車したいと思います!

2015.11.23

KTM POWER PARTS&WEAR カタログ入荷

ZIMブログ

2016年版KTM パワーパーツとパワーウェアのカタログが入荷しました。

 

今年も去年よりさらにパワーアップしての登場です。

 

パワーパーツでスタッフタイスケが選ぶ勝手におススメ商品を何点か紹介しますね。

 

KTMのパワーパーツってどれもカッコよくて性能もUPし、精度良く作られているので、基本どれもおススメなんですが、強いて言うならこれ!っていうものを何点がご紹介しますね。

 

まずはガード類ですね。備えあれば憂いなし。不意なトラブル回避の為にもぜひ付けておきたい商品ですね!

 

98595_7753099400004-CLUTCH-COVER-PROTECTION_tif_view

クラッチカバーの次はこれ。ウォーターポンプカバーです。このふたつの商品は常に在庫してますので、転倒による不運な破損を防ぐために装着を強くお勧めします!

98238_7203599400004-WATER-PUMP-COVER-PROTECTION_tif_view

 

 

KTM350FREERIDEにお乗りのお客様限定になってしまいますが、ビジュアル良し、軽量化に貢献、そして性能UP間違いなしのアクラボビッチ製のチタンサイレンサーです。これは超おススメです。バイクが大幅アップグレードします。

98221_72005979000-slipon-silencer-mr_tif_view

 

サイレンサー変更にともないエアクリーナーも変えておきたいところですね。

これはサイレンサーとSETと考えて頂いてたほうがいいですね。

 

99100_SXS14350700-FACTORY-AIR-FILTER-KIT_tif_view

次はこちら、エアゲージですね。ほとんどの方がお持ちだとは思いますが、みなさん知っていましたか?エアゲージは精密機械だということを。落としたりショックを与えてしまうと正確な数値が測れなくなってしまうこともあります。今お持ちのエアゲージは正確ですか?これを気にカッコいいエアゲージに新調して愛車のタイヤの空気圧をしっかり管理しましょう。

97567_54829068000-tyre-guage_tif_view

タイダウンですね。これかっこいいでしょ。KTMのロゴが入るだけでいちいちカッコいいですね。タイダウンもめったに消耗する物ではないですが、タイダウン購入するときはぜひKTMのタイダウンを思い出して下さいね。

99118_U6910048-ratchet-soft-ties_tif_view

 

マディ時の強い味方MUDGRIPです。今付いてるグリップの上から被せるタイプです。マディで転倒するとグリップが泥だらけにな滑ってしまいライディングしずらいのですが、雨天時にこれを装着して走るとグリップが滑ることなく快適に走行が可能です。トランポの中にひとつ入れておくといいと思います。

 

98752_78102922000-MUD-GRIPS_tif_view

もひとつマディ時やエンデューロ・モトクロスなどの強い味方ファクトリーシートカバーです。ノーマルと違いリブが付いておりホールド感が増します。雨の日はもちろん、晴れの日でもしっかりグリップするので長時間のレースやツーリングなどで体力軽減に大きく貢献します。KTMファクトリーも採用しているシートカバーで気分はファクトリーです!

98830_78907940050-FACTORY-SEAT-COVER_tif_view

ファクトリーつながりでもうひとつ。ファクトリーホイールKITです。

純正よりスポークの本数が少なく純正に比べ軽量です。とにもかくにもカッコいいの一言に尽きるファクトリーホイール。贅沢な商品ですが、つけてるとセレブ感味わえます。。

98520_7720909900004-7720909910004-factory-wheel-set-21-19-18_tif_view

 

クーリングファンSIXDAYSに装着されてるより機能がスペシャルで、デジタルコントロールユニットでファンを作動させる温度を65℃から95℃の間で設定が可能。これはハードに使うライダーには本当におススメです!

78135941044(2)

 

とりあえず今日はここまで!本当はまだまだおススメしたい商品はたくさんありますが、早い話カタログに乗ってるものほとんどがおススメです。

 

っていうことでカタログ欲しいかたご来店お待ちしております。

 

 

 

 

2015.11.11

リフレッシュ!!

ZIMブログ

スタッフタイスケです!
夏も終わりいよいよ秋!バイクシーズンです!
ということでダートバイクZIMのショールームの模様替えをしました!
ビフォーを撮っていません(笑)
あたらしく2016年モデルのポスターと額縁が届いたので早速!   

逆光。。。。(‘・_・`)

 うーん、撮り方にセンスのかけらもないですね。。。笑 

テープの後とか剥がさないとですね。。。笑

 

社長がこなえだ2016年モデルの試乗会に、行った時に貰ってきたアメリカのモトクロスチャンピオン、ライアンダンジー選手のポップも飾っちゃいました!カッコいい!

  

裏側もいちいちカッコいいです!

  

ちなみに八幡西区にある、黒崎ドラビングスクールにもKTMを展示しております!
車両は2015年モデルのKTM250EXC-F sixdaysモデルです!

  

2016年モデルもデリバリー始まりましたが、お買い得車の2015年モデルの新車があります。。。
EXCに関しては特別大きな変更はないので、2015年モデルでもバッチリです!

2015年モデルKTM250EXC-F sixdays

2015年モデルKTM200EXC 

2015年モデルKTM250SX-F
これらのバイクの値引きもあり、オプションも?詳しくはお問い合わせくださいね。
9月に入ってから中古車も新車もよく売れてます。
迷ってるとお気に入りのバイクがなくなることも!
お問い合わせはお早めに!

 

2015.09.29

在庫車輛情報 2016.3月12日現在

ZIMブログ

NEW BIKE

・2014 KTM1190ADV グレイ

・2016 KTM250EXC-F Sixdays

・2016 KTM250FREERID

・2016 KTM250EXC

・2015 KTM690DUKE(ブラック)

・2015 KTM250DUKE    SOLDOUT

・2016 KTM250SX-F     SOLDOUT

・2016 KTM125EXC      SOLDOUT

・2015 KTM65SX        SOLD OUT

・2015 KTM250SX-F            SOLD OUT

・2015 KTM200EXC                    SOLD OUT

・2015 KTM125EXC Sixdays  SOLD OUT

・2015 KTM85SX                             SOLD OUT

————————————————————————————–

USED BIKE

・2015 KTM350EXC Sixdays   走行50km SOLD OUT

・2014 KTM1190ADV オレンジ  走行220km

・2014 KTM1190ADV グレイ   走行660km

・2013 KTM250SX-F       走行不明

・2011 KTM250SX-F           走行不明

・2010 KTM450SX-F        走行不明

・2010 CRF250 R          走行不明

・1997 ジェベル250XC         走行17000km

・2011 KLX250            走行30460km

・2004 GASGAS250EC(レッド)  走行不明

・2015 KTM350FREERIDE   走行20km   SOLD OUT

・2014 KTM250FREERIDE   走行500km SOLDOUT

・2015 KTM200EXC        走行30km   SOLD OUT

・2014 KTM250EXC-F Sixdays    走行500km SOLDOUT

・2014 KTM125DUKE オレンジ  走行3000km SOLD OUT

・2013 KTM250SX-F        走行不明  SOLD OUT

・2008 KTM250EXC-F       走行不明    SOLD OUT

・2005 KTM525EXC-R(モタード仕様)          SOLD OUT

・1999 DT125RE           走行37000km     SOLDOUT

・2008 WR250R           走行28000km SOLD OUT

各バイクの詳細や値段など、電話やメールなどでお気軽にお問い合わせください。

TEL 093-643-6888

2015.10.15

5月のイベント

ZIMブログ

みなさんこんにちは。スタッフタイスケです。

 

あっというまえに5月のイベントラッシュが終わってしまいましたね。。。

 

更新しようとおもっていたKTMオレンジキャラバンは昨日大盛況で無事に終わったそうです。

 

がんばって更新していきます。。。笑

 

あっ!ダートバイクZIMのフェイスブックは随時更新していますので、そちらもフォロー&チェックお願いします!

 

 

5月のイベント情報です。

 

 

5月23・24日はラパラ!っていうイベントがあります。

 

23日(土曜日)はスパ直入でサーキット走行!

 

クラス分けは4つもあり、自分の好きなクラスで走行が可能です。

 

なんでもつなぎがいらないクラスもあるらしいですよ!

 

初心者やバイクで楽しみたい方大歓迎のイベントで関東や中部の方では何度も開催しているイベントみたいで、今回九州初開催。

 

24日(日曜日)はオートポリス特設会場(ひろーい広っぱ!)でフリー走行!

 

フリーとは言ってもちゃんとエリアで別れています。

 

例えば、ジムカーナエリアだったり、ウィリーチャレンジエリアだったり、ゆっくりまったり走るエリアだったりと他にもまだたくさんエリアはあるそうです。

 

DAY1の参加費は 事前エントリー9000円

当日エントリー12000円

 

DAY2     事前エントリー3500円

当日エントリー4000円

となっております。

 

 

詳しくはWEBで!

 

 

私もバイクもって遊びに行きたいと思います。

 

5月31日(日曜日)

 

御所オートランドにて2×2が行われます。

2時間のレースを2ヒート走るエンデューロレースです。

一人で走るもよし、仲間と組んで走るもよし、今の時期の御所オートランドは走りやすくて楽しいこと間違いないです!

詳しくはWEBで!

同じ日にゴンドーシャロレー牧場にて北エンこと北九州エンデューロ選手権が

 

行われます。こちらはシンプルに3時間のエンデューロレース。

詳しくはWEBで!

 

 

 

2015.05.18

ダートバイクZIM